雛人形(ちゅにんより)

 

保育園の玄関に大きな雛人形が

飾られました

 

あかりをつけましょぼんぼりに〜〜〜♪

ついお雛様をみると

口ずさみたくなりますね

 

こどもたちも

色々な反応を示してくれています

 

ちょっぴり触りたくて

指を1にしてツンツンとさわってみたり

 

手を後ろに組んで眺めてみたり

 

こわい!!っていう

男の子もいました

 

右大臣、左大臣の顔をみたかな?

 

 

夕方帰り際のMちゃんのママを呼び止め

立ち話をしながら

1枚とらせてもらいました

 

ご協力ありがとうございます^−^

 

保育園はその他に

たくさんの飾りがあります

 

藤田先生が家から持ってきてくれました

いままで集めてきた宝物を

惜しみなく飾ってくれました

 

珍しいものがたくさん♡

藤田先生は興味があるなら

さわっていいのよ♡

と、真顔でいいます

触りたいよね〜って

 

壊れることより

子どもが興味をもって触れて確かめて

気付きがあったり感動したり

そっちのほうが大切と教えてくれているのです

 

(そうは言っても・・・

間違って壊してしまったら

やっぱり大人は気にしちゃうよ・・・)

 

って思うのですが

ニコニコしながら

「触らせて^−^」って

どこまで優しいのでしょう」♡

どこまで子どもに愛があふれているのでしょう♡

 

私たち保育士も

日々これでよかったのか?

どうしたらいいのか?

いっぱい考えたり悩んだりしています

 

そんな時、藤田先生にアドバイスをもらうと

自分が子どもだったら

うれしいな

って思うような答えがかえってくるのです

つねに子ども目線で伝えてくれます

 

 

お母さんのなかで

どうしても解決しないなやみがあったら

藤田先生がきてるときに

先生のお部屋のドアをたたいてみてください

トントン

「藤田先生〜って」

 

きっと

心温まるアドバイスが

かえってきますよ

ママ偉いね〜って

ほめてくれますよ^−^

 

 

 

帰りにママに抱っこされて

飾りをながめるHくん

これならこわくないよね

 

我が家の雛人形も

だしてあげなきゃな〜〜〜

 

と、おもうちゅにんでありました

 

明日から3日間ちゅにんは研修にいってまいります

いっぱいお勉強してパワーアップして

かえってきますね

 

みんなも風邪をひかないようにしてくださいね♪